神奈川県神社庁
 
お知らせ
神社Q&A
神社検索
神社庁とは
リンク
 
神奈川県神社庁のホームページ
神社詳細
日枝神社 (ひえじんじゃ)
  
所在地住所 〒251-0011
神奈川県藤沢市渡内3-8-10
ホームページ
お問い合わせ先
※上記バナーをクリックすると連絡先となる神社のページが開きますのでお問い合わせ下さい。
※ご注意:システムの構成上、地図のポイントと実際の神社の位置に多少の差異があります。

大山咋命   ( おおやまくいのみこと )
村岡良文   ( むらおかよしふみ )

9月第2土曜日例大祭(れいたいさい)

[日枝神社略記]
 一、鎮座地 藤沢市渡内五七〇番地
 一、御祭神 大山咋命 村岡良文公
 一、由緒 桓武天皇の孫、高望王の御子、村岡五郎太夫平良文公相模國の郷を賜られ、三浦・梶原・大庭・長尾・畠山・千葉・上総・土肥等関東八平氏の祖なり。天慶年中良文公邸宅を村岡村渡内に定むるに当り、宮山の地に日吉山王大権現を勧請し山神社と称へ守護神とせり。応永二十七年(一四二一年)福原左衛門平忠次社殿を現在の地に遷したるとき、良文公を合祀せり。また、慶長十二年六月(一六〇八年)福原孫十郎重種社殿を造営す。後年天保九年(一八三九年)地頭加藤三左衛門藤原明随・福原左兵太平高峯・村岡六蔵平良毅等により本社覆殿を再建せり。
 明治六年十二月村社に列せらる。
 例祭 九月第二日曜日(本来は九月十五日)
 新編相模風土記巻百十四村里部鎌倉郡三十六(抜粋)
 渡内村 江戸より十二里村岡郷に属す。 中略 里俗は峯渡内村と別称す。 中略今大久保佐渡守忠保が領分、加藤三左衛門が菜地なり。
 山神社 峯渡内の鎮神なり。村岡良文の霊を合祀す。青石を神躰とせり當社は昔字宮山にあり。村岡良文宅地の鎮神たりしが応永二十七年福原左衛門と云ふもの「里正左平太の祖」此地に移し良文の霊を合祀すと云ふ。慶長十二年六月福原孫十郎重種再建の棟札あり。
 例祭は正月十七日、六月十五日の両度なり 中略 末社 山神、秋葉 下略
 以上
 
▲ページTOPへ戻る
1つ前へ戻る      ホームページTOPへ戻る
神奈川県神社庁 〒235-0019 横浜市磯子区磯子台20番1号 電話:045-761-6387