神奈川県神社庁
 
お知らせ
神社Q&A
神社検索
神社庁とは
リンク
 
神奈川県神社庁のホームページ
神社詳細
八幡大神 (はちまんおおかみ)
 一之宮八幡大神 (いちのみやはちまんおおかみ) 
所在地住所 〒253-0111
神奈川県高座郡寒川町一之宮1-21-10
ホームページ
お問い合わせ先
※上記バナーをクリックすると連絡先となる神社のページが開きますのでお問い合わせ下さい。
※ご注意:システムの構成上、地図のポイントと実際の神社の位置に多少の差異があります。

誉田別尊   ( ほむだわけのみこと )
大日・貴神   ( おおひるめむちのかみ )
稲倉魂命   ( うかのみたまのみこと )
大山咋命   ( おおやまくいのみこと )
奥津比古命   ( おきつひこのみこと )
奥津比女命   ( おきつひめのみこと )
大雀命   ( おおささぎのみこと )
菅原天神   ( すがわらてんじん )

1月1日歳旦祭(さいたんさい)
2月節分節分祭(せつぶんさい)
6月下旬虫送祭(むしおくりさい)
7月15日浜降祭(はまおりさい)
8月1日第1土曜日例祭(れいさい)
11月15日七五三祝祭(しちごさんいわいさい)
12月28日煤払祭(すすはらいさい)
毎月1日月次祭(つきなみさい)

[八幡大神]
 社頭掲示板
 一、鎮座地 寒川町一之宮一一四四番地
 一、御祭神 誉田別尊 大日ナ貴神 倉稲魂命 大山咋命 奥津比古命 奥津比女命
 大雀命 菅原天神
 一、由緒沿革 元禄十(一六九七)年八月の創立と伝えるが、平安時代の和名抄に「佐牟河波伊知乃三夜牟良(さむかわいちのみやむら)」と記されていることから、古くより奉祀されていたと推定される。爾来武門・上下の尊崇をうけ、明治元年の神仏分離令により妙光寺持より村持となり、社格制度制定により同六年、村社に列せられる。更に村内の数社を合祀し、社殿を再興、屋台三基(町文化財指定)を奉製し神事殷賑を極める。大正十二年、関東大震災により建物一切倒壊するが、同十五年、本殿他を再建す。昭和二十年の終戦により宗教法人となる。同四十五年、屋台保存殿を新築、同五十八年十二月、社殿の屋根葺替並改築・神楽殿、社務所の新築に着手し、氏子崇敬者の浄財により同五十九年六月、完成し、本遷座祭並奉祝祭を齋行す。
 一、境内地 三二四坪(一〇六九平方米)
 一、境内社 稲荷社
 一、祭事 元旦祭 一月一日、節分祭 二月節分、勧学祭 三月三日、虫送祭 六月十五日、例大祭 八月一日、七五三祝 十一月中、大祓式 十二月下旬
 以上
 
▲ページTOPへ戻る
1つ前へ戻る      ホームページTOPへ戻る
神奈川県神社庁 〒235-0019 横浜市磯子区磯子台20番1号 電話:045-761-6387