神奈川県神社庁
 
お知らせ
神社Q&A
神社検索
神社庁とは
リンク
 
神奈川県神社庁のホームページ
神社詳細
今泉神社 (いまいずみじんじゃ)
 諏訪社 (すわしゃ) 
所在地住所 〒257-0014
神奈川県秦野市今泉314
ホームページ
お問い合わせ先
※上記バナーをクリックすると連絡先となる神社のページが開きますのでお問い合わせ下さい。
[ 今泉神社 ]
※ご注意:システムの構成上、地図のポイントと実際の神社の位置に多少の差異があります。

健御名方命   ( たけみなかたのみこと )
品陀和気命   ( ほむだわけのみこと )

1月1日歳旦祭(さいたんさい)
2月11日祈年祭(きねんさい)
2月11日建国記念祭(けんこくきねんさい)
3月春分春分祭(しゅんぶんさい)
4月16日例大祭(れいたいさい)
[神幸祭 (しんこうさい)]
5月15日長寿祈願祭(ちょうじゅきがんさい)
6月30日大祓(おおはらい)
[夏越 (なごし)]
9月1日風神祭(ふうじんさい)
11月13日新嘗祭(にいなめさい)
11月第2日曜日七五三祈祷祭(しちごさんきとうさい)
12月25日大祓(おおはらい)
[年越 (としこし)]

[今泉神社略史]
 社名について。
 明治六年六月、今泉峯(現在の上町)に鎮座せる八幡宮を諏訪社に合祀し、今泉神社と改称した。現在なお、「お諏訪さま」と氏子に親しまれているのはこの地に諏訪社が祀ってあったからである。
 諏訪社−創建年代は不詳なれど、古老の言い伝えによれば長禄年間、長野の諏訪大社より分祀し奉りて諏訪と称し、今泉村本分の鎮守とした。元禄年中、再建す。
 八幡宮−創建年代は不詳なれど、『新編相模風土記稿』によれば今泉村峯に村社として鎮座し、神木の榎は現存しないが今泉の三榎の一つとして囲一丈八寸あったと記されている。天正十九年十一月、社領六石の御朱印と慶安四年十一月十九日、鵜殿藤助中畑一反一畝二十七歩を寄進した書状が残っている。
 今泉神社は明治六年七月三十日、合祀により村社に列せられた。明治三十八年、火災に罹り全焼したが、氏子二百八十六戸の寄進により明治四十年に御社殿が再建された。
 昭和三十七年向拝を築き、昭和五十四年、社殿屋根銅板葺替を行うなど数々の境内整備を行い現在に至っている。
 以上
 
▲ページTOPへ戻る
1つ前へ戻る      ホームページTOPへ戻る
神奈川県神社庁 〒235-0019 横浜市磯子区磯子台20番1号 電話:045-761-6387